発表を希望の方 募集要項
応募資格
原則40歳以下の研究者
※ポスドクから着任後3年以内のPIまで。学生は対象外。
※国籍及び居住地不問。
※分野の制限はありません。
※29日と30日の両日参加できること。(懇親会の参加含む)


選考基準
・将来性のある研究であること
・独創的なアイディアを持った研究であること


募集人員
  30~40名程度。


応募方法
以下の書類をメールにて事務局までお送りください。

  応募書類ダウンロード(Word形式)
   ・発表申込書
   ・研究アブストラクト、自己紹介(A4 1ページ以内・タイトルとアブストは英語)
   ※選考を通過した際には、タイトルとアブストラクトをホームページに公開させていただきますので、必ずオープンにできる研究内容にてお申込みください。


申込締め切り
申込受付は終了しました。


選考方法及び結果通知
  以下審査委員により構成される審査委員会で選考の上、採否を決定し、事務局よりメールにて選考結果を通知いたします。(2017年1月上旬頃を予定)
  なお、「口頭発表+ポスター発表」と「フラッシュトーク+ポスター発表」のどちらで発表いただくかについては、実行委員会にて決定いたします。

  分野を大きく二つにわけて審査を行いますので、発表申込書の分野欄(”Life Science” or “Physics / Engineering”)のいずれかにチェックをお願いいたします。

(ライフサイエンス分野)
  北野 宏明 ソニーコンピュータサイエンス研究所 代表取締役社長兼所長
 理研 統合生命医科学研究センター グループディレクター
  合田 裕紀子 理研 脳科学総合研究センター 副センター長
  篠崎 一雄 理研 環境資源科学研究センター センター長
  白水 美香子 理研 ライフサイエンス技術基盤研究センター 副センター長
  菅 裕明 東京大学大学院 教授
  濡木 理 東京大学大学院 教授
  濱田 博司 理研 多細胞システム形成研究センター センター長
  山本 雅 理研 統合生命医科学研究センター センター長


(物理・工学系分野)
  石川 哲也  理研 放射光科学総合研究センター センター長
  延與 秀人  理研 仁科加速器研究センター センター長
  加藤 礼三  理研 加藤分子物性研究室 主任研究員
  平尾 公彦  理研 計算科学研究機構 機構長


応募書類提出先・問い合わせ先
   E-mail:wakatesympo@riken.jp

   国立研究開発法人理化学研究所 理研さくらシンポジウム2017
   ※お問い合わせはメールでお願いいたします。


交通費
交通費については、弊所の規程の範囲内で支給いたします。

○海外居住者

  • 航空チケットについては、当事務局が指定する旅行会社にて手配いたします。

  • 国内移動経路については、空港から弊所までの移動経路のうち、もっとも経済的な経路を使用した場合の交通費を支給いたします。

  • 往復航空賃の支給ができる旅程は、基本的には、シンポジウムの前後日に日本着発となりますので、シンポジウムの前後に他機関用務等がある場合には、原則として交通費の一部がお支払いできません。
    ただし、本務先や他機関から交通費の支給がなく、他機関(大学や学会等)において、理研さくらシンポジウム 2017でディスカッションした結果等を広めていただける場合や理研内の研究センター、研究室等において、セミナーを開催される場合においては、往復航空賃を支給することができる場合がありますので、発表者として選考された際に事務局までご相談ください。

  • ○国内居住者

  • 所属機関もしくは自宅から弊所までの移動経路のうち、もっとも経済的な経路を使用した場合の交通費を支給いたします。

  • 航空機については、本州外もしくは新幹線よりも安価な場合に利用が可能です。また、航空チケットについては、当事務局が指定する旅行会社にて手配いたします。



  • 宿泊費
      ホテルについては、当事務局が指定する旅行会社にて手配いたします。

      ○海外居住者
       フライトの状況に応じて、前泊、1日目、2日目のホテルを手配いたします。

      ○国内居住者
       自宅から弊所までの鉄道路線距離が50㎞以上の場合、ご希望に応じて前泊及び1日目のホテルを手配いたします。
      
    日当
      ○海外居住者
       シンポジウム参加日及び前後日の移動日分(※)の日当を支給いたします。
       ※所属機関もしくは自宅から弊所まで移動した場合のみ。

      ○国内居住者
       所属機関もしくは自宅から弊所までの鉄道路線距離が50㎞以上の場合のみ支給対象となります。

    懇親会
     1日目のシンポジウム終了後に懇親会を開催いたしますので、受付にて会費(2,500円)の支払いをお願いいたします。 3月14日以降にキャンセルが生じた場合は、キャンセル料を徴収いたしますので、ご了承くださいますようお願いいたします。